忘年会

  • 2008.12.15 Monday
  • 09:41
今日の川崎も晴れ!昨日ぐらいから急激に寒くなってきましたね。昨晩はついに今年初のキムチ鍋を食べました。

さて、12月13日総合自治会館において、新加入者歓迎!全支部合同忘年会が行われました。 
64名の参加があり、新加入者として若い人も含めてたくさんの人が参加しました。今年も一年間みなさんお疲れ様でした。
来年も組合への御協力をよろしくお願い致します。

「拡大は人に任すな自ら行動」と語る組合長のあいさつ

今回は私も出番がありました〜!

http://tyubu.jugem.jp/?cid=3
川崎中部建設労働組合
川崎市中原区今井上町41-6
TEL 044-722-4445 FAX 044-722-4459

合格しました!

  • 2008.12.12 Friday
  • 09:37
川崎は昨日に続いて晴天です!
あんまりいいニュースが無い近頃ですが、うれしいニュースが入ってきました!
中部建設の青年部員で、北部建職の職業訓練校に通っていた部員が二級建築士に合格しました!
20日の青年部・若手組合員の忘年会を急遽「二級建築士合格おめでとう」の祝賀会も込めて行いたいな〜と現在企画中です




 

労働局交渉を行いました

  • 2008.12.11 Thursday
  • 09:12
今日の川崎は晴れ!日中暖かくなりそうな日差しです。
今朝の新聞に、麻生首相が消費税の増税時期を明示することを指示したことが載っていました。
イギリスでは消費税を2、5%減税しているのに対し、「増税の時期を明確に」という麻生首相のあまりのKYぶりにびっくりです。
さて、12月10日に労働局との交渉に参加してきました。
建設業では、製造業に比べて労災死亡事故が6倍も多いことを示し労働局としてどういった対策をとっているのか。じん肺管理区分に関して主治医が2や3の管理区分を出しているのに局の医者(3人)の判断でなぜ1に下げられてしまうのか、主治医の意見を尊重すべきでないか。などが交渉されました。
また、川崎の県立南高校のアスベストの処理をしないままの解体工事について、労働者のみならずまわりの住人もばく露している危険があること、その責任は誰がとるのか質問が出されました。
労働局の回答は、「現場の外の住民のことは市の管轄、中の労働者については局の管轄」「やるべきことはやります」とのことでしたが、現在アスベストLV3の工事はすでに終わっているもようで、すでにんばく露した職人について誰が責任をとってくれるのか?やるべきことをやっていないからこういう問題が起きているんじゃないのという疑問が残りました。
 

http://tyubu.jugem.jp/?cid=3
川崎中部建設労働組合
川崎市中原区今井上町41-6
TEL 044-722-4445 FAX 044-722-4459

12・8川崎平和集会

  • 2008.12.10 Wednesday
  • 09:24

今日の川崎は昨日の大雨が嘘のような晴天です!
12月8日は日本真珠湾を攻撃し太平洋戦争が始まりました。
 川崎では、毎年12月8日に市内の民主団体によって「太平洋戦争開戦日川崎平和集会」が行われており、今年も午後に川崎駅頭で赤紙(召集令状)配りが行われ、1000枚の召集令状ビラと500枚のビラが1時間足らずの宣伝行動でまかれました。
夜に稲毛公園で平和集会が行われました。
 集会後、稲毛公園を出発し川崎市役所前を通り商店街をキャンドル(?)を片手にデモ行進しました。
 侵略戦争の反省をもとに作られた憲法9条を、みんなで護っていこうとシュプレヒコールをしました。
 
トランペットを先頭に銀柳街をデモ行進しました。

http://tyubu.jugem.jp/?cid=3
川崎中部建設労働組合
川崎市中原区今井上町41-6
TEL 044-722-4445 FAX 044-722-4459

川崎社保協第16回総会

  • 2008.12.09 Tuesday
  • 10:40
 
12月6日(土)に川崎社会保障推進協議会の第16回総会が行われました。
講師に全国保険医団体連合会事務局次長の寺尾 正之さんを迎え、「医療保健制度の「改革」方向とその問題点、あるべき姿」について講演がありました。
後期高齢者医療制度の問題や介護保険の問題、保育の問題など様々な社会福祉の問題が議論されました。


ジョージ・ワシントン

  • 2008.12.08 Monday
  • 11:41
 
12月6日(土)横須賀米軍基地が市民に開放され、僕もジョージ・ワシントンに乗ってきました。
当日はたくさんの人達が集まっており、京急汐入駅を降りた歩道橋から基地にむかう人たち並んでいるほどでした。
基地の中は、ピザやハンバーガーなどの出店が出ていたりしていました。
横須賀米軍基地の中には映画館もあります。

いたる所に軍服の兵士が立っていた。

http://tyubu.jugem.jp/?cid=3
川崎中部建設労働組合
川崎市中原区今井上町41-6
TEL 044-722-4445 FAX 044-722-4459

青年部・若手忘年会を行います

  • 2008.11.28 Friday
  • 16:37
めっきり寒くなって、年の終わりを日々感じるようになりました。
今年は戦後最悪といわれる程の不況で日々の暮らしも大変。年末なのに仕事が無い・・・給料や手間は上がらないのに、生活用品や食料、燃料や資材、全部値上げしていきます。
しかし、こんなご時勢だからこそ、みんなで横のつながりを作って力を合わせていきましょう。
青年部では、今年加入した部員や若手組合員も呼んで忘年会を行います。
鍋でもつついて、みんなで楽しく一杯やりましょう!!
と  き 12月20日(土) 19:30〜
と こ ろ 武蔵中原 「居酒屋 武くん」
 (武蔵中原駅から歩いて5分程です)
会  費 1,000円
申し込み、問い合わせは
川崎中部建設労働組合
TEL 044-722-4445
 

首都圏アスベスト訴訟 横浜地裁 第一回口頭弁論

  • 2008.11.25 Tuesday
  • 13:33
 アスベスト訴訟第一回口頭弁論
アスベスト訴訟第一回口頭弁論 報告集会
アスベスト訴訟第一回口頭弁論
会場は後ろの方まで立ち見でいっぱいになりました

国とアスベスト建材製造企業を提訴している首都圏アスベスト訴訟。
神奈川では、11月21日に横浜地裁において第一回口頭弁論が行われました。
6月30日の提訴から5ヶ月が経過し、原告40名中14名が提訴時に亡くなっており、また新たに2人の命がアスベストによって奪われています。

原告達の「生きている内に判決を」「命あるうちに解決を」との切実な願いに応えるためにも少なくとも2年以内の解決が求められています。
 そんな中で行われた第一回口頭弁論では、原告の被害実態の経過や、1972年には世界的にも「アスベストは危険だ」という指摘がされていたにも関わらず、2006年まで全面使用禁止をしてこなかった被告国と、アスベストという致死性の極めて高い有害化学物質を含有した建材を製造、流通させた企業の責任について意見陳述がされました。
建設アスベストは、建設労働者だけの問題ではありません。1000万トン輸入されたアスベストの9割は建材に使用されています。建築物の寿命は30年として、2020年に解体作業のピークを迎えます。解体作業に従事する労働者だけでなく、解体による石綿曝露が付近住民、そして廃棄地域住民に広く拡大します。
 国民一人ひとりの健康に関わる問題であり、世論を巻き込んだ運動が必要です。

組合忘年会のお知らせ

  • 2008.11.19 Wednesday
  • 10:56
忘年会 
川崎中部建設労働組合では、12月12日に全支部合同忘年会を行います。
今年の疲れを癒し、みんなで親睦を深めまた来年に向けての活力にするためにぜひぜひお越しください。
新加入の組合員さん大歓迎です。

組織拡大2

  • 2008.11.14 Friday
  • 09:37

08-11.13拡大
今日の行動参加者は31名!!
拡大月間も残すところ後3日と迫った今日は上部団体の県連、川連からの応援も入り31名の行動参加となりました。
昼間は玉川・幸・高津・小杉がそれぞれ事務所訪問を実施。小杉は組織部長の応援も入り3年越しで訪問を重ねている事業所にお邪魔し、じっくりと対話をしてきました。
夜は、↑の写真の通り全員が事務所に集まり、対象者にあたり、今週に入り、中部は連続成果!!京浜支部で1名加入がありました。
現在の厳しい状況に、一人ぼっちの職人をなくす為に仲間同士でしっかり手をつなぎ新しい仲間を増やしていきましょう。


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

time

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM