住宅デーin新丸子 開催

  • 2018.11.22 Thursday
  • 17:13

今年も新丸子で住宅デーを開催いたします。

餅つき大歓迎!

包丁研ぎも応援が必要です!

ぜひ参加して下さい。

お待ちしていまーす。

主婦会・青年部合同バスツアーに行きました!

  • 2018.11.22 Thursday
  • 16:54

川崎市中原区の建設組合 中部建設組合の詳細はコチラ

 

11月18日(日)お天気はくもり

 

大人21人、こども17人の合計38人で

さがみ湖プレジャーホレストに行ってきました。

 

10時ころ到着しすごーい坂を上って

ようやく入園ゲートにつき

みんなでじゃんけん大会!!!!

 

すごーくやる気満々な人がいますね

さて 勝者は・・・

S君 と Tさんでした!

 

 

超 ご機嫌ですね〜

 

バーベキューは1時間食べ放題

ビールは生樽を用意し

さあ 焼きましょう!

バーベキューはみんなで

力を合わせて頑張らないといけない

それがいいんです!

青年部のイケメンズ💛

 

おいしい顔って 素敵です・・・💛

 

さんざん遊んで ハイチーズ!

 

12月1日(土)14:00より

組合事務所で「クリスマス会」を行います。

バスソルトを作って

バルーンアート体験をします。

親子で参加してくださーい

秋の拡大 打ち上げ

  • 2018.11.19 Monday
  • 10:30

川崎市中原区の建設組合 中部建設組合の詳細はコチラ

 

どうも

まだまだ0.1tです。

秋の拡大が打ち上げました。。

みなさんお疲れさまでした。。

目標は残念ながら達成しませんでしたが!!

私達の努力はいつか報われる!と信じて頑張っていきましょう。

 

いい話としては拡大スタート時より12名実増して

拡大最終日を迎えることができました!!

これは拡大月間の成果!と胸を張れるのではないでしょうか。

 

それでは日曜行動から振り返りましょう。

といっても報告会からですが・・・

好調の京浜支部

笹木さんが成果報告!

キマってます!!

 

そして

高津支部

後藤さんです。

後藤さんは高津の新班長!!

精力的に行動参加してくれています。

いつもありがとうございます。

 

そして今回元気なのは主婦会青年部!

まずは

ブイサインで会長と川連主婦会担当が笑顔です。

素敵です。

 

そして

青年部。この日は部長は忙しかったので元部長で勘弁してください。。。

と川連青年部担当です。。

んー・・・・

まあ・・・

素敵・・・

とは言えませんが。。

いい顔です!!

 

 

全ての写真の右下には関口さん。。小田中支部!!

毎回ほとんどこの席なんで・・・

写真に写ってしま  あっ  ってくれています。。

たまたまです。。

たまたま。。

最後はちくわぶを食べています。

美味しかったです。。

 

この日は主婦会のみなさんがおでん作ってくれました!!

もう山盛り鍋二つ!!ほぼなくなりました。

いつもありがとうございます。

 

 

最後に、中部では缶をあるところに届けています。

売るとかじゃなくて。

届けてくれる人が「缶をつぶさないで」

というお願いがあり缶を潰さずに届けます。

 

 

以上をふまえて

 

あーあ


しかも力を込めて・・・

誰かはわかりませんが。

あーあ。。

 

というのがラストサンデーでした。

 

 

 

 

 

 

そして拡大最終日!!

みんなでかくだ〜〜〜〜〜〜い!

じゃなくて

かんぱ〜〜〜〜〜〜い!

でした。

 

おしまい。。。

 

みなさんお疲れさまでした!

春に向け充電してまた頑張りましょう!!!

主婦会からのお知らせ

  • 2018.11.13 Tuesday
  • 17:13

川崎市中原区の建設組合 中部建設組合の詳細はコチラ

 

12月1日(土)14:00より組合事務所にて

「クリスマスお楽しみ会」を行います。

今回はバスソルト作りと

バルーンアート体験をします。

ぜひ、親子でご参加下さい。

参加費は500円です。

おやつもたくさん用意しまーす。

 

 

川崎市内の危険な塀(ブロック塀)撤去に補助金創設

  • 2018.11.13 Tuesday
  • 09:28

川崎市中原区の建設組合 中部建設組合の詳細はコチラ

 

川崎市においても、「危険な塀」撤去に新たな補助金が

 

創設されたことがタウンニュースに掲載されていました。

 

補助金は、撤去費用の半額を上限30万円まで補助します。

 

2020年度までの時限的な措置なので、ご注意ください。

 

45306457_2502575236479958_8632803145912680448_n.jpg

 

川崎市内の建設労組と、市側の職員との意見交換を行う、

 

今年8月の対市交渉で、強く要望をした事が叶えられて嬉しいです。

 

中身については、相模原市の様に「市内業者の見積施工」を

 

組み入れてくれるともっとよかったのですが

 

対市交渉の場での市側職員の返答は

 

「補助金創設も含めて研究するが、補助金以外にできることがあると

 思う」

 

と若干後ろ向きともとれる反応だったので、ほっとしました。


ここ最近では、ブロック塀の補助金や、市営住宅跡地を市民利用できる

 

施設とすることや、ヒバクシャ署名への市長の署名などの要望が

 

叶えられてきました。

 

これは、身近な暮らしの事を、私たち市民が直接行政に訴えられる

 

大事な機会だと思います。

一方で、個別の団体の交渉にとどまらずに、業者団体や保育士団体、

 

母親の団体とか医療の団体とか

 

の、幅広い人たちが手をつないで一緒に要望を練って交渉する

 

連絡会形式も必要だと感じています。

 

 

200人を超えた!過去最高の参加者で組合運動会を開催。

  • 2018.11.02 Friday
  • 15:55

JUGEMテーマ:運動会

 

川崎市中原区の建設組合 中部建設組合の詳細はコチラ

 

秋・・・秋と言えば何を思い浮かべますか?

今年は大漁らしい秋刀魚とか紅葉狩りとか、読書の秋なんてのも。。

DSC_0951.JPG

今回はスポーツの秋ということで、青年部の呼びかけによって

復活をした組合運動会、第4回目を開催しました。(通算35回目)

DSCF4208.JPG

10月28日(日)高津区にある、たちばな公園で開催。昨年が雨により

中止となってしまったので、今年は参加者が集まるのか心配されましたが、

今年は天候に恵まれ、事前に壁新聞なども使って呼びかけていたことで

過去最高の200人を超える参加者で盛り上がりました。

DSCF4270.JPG

200人の参加者、子ども達をしっかり誘導して最後まで

楽しく盛り上げてくれた紅組、白組大将のお二人。

選手宣誓はグダグダだったけど、かっこよかった!

 

DSC_0977.JPG

うちの運動会で一番熾烈な争いが繰り広げられる競技と言えば

やはり、綱引き!!

パット見なにをしているのか写真では分かりませんが、

DSCF4337.JPG

中央に置かれた短い綱5本に、よーいドンで駆け寄って

自分の陣地に一本でも多く引き切った方が勝ちという

DSCF4481.JPG

やっている方も楽しそうだけど、観ている方も手に汗握る

盛り上がり最高潮を見せる競技です。

毎回ケガ人が出ないかとヒヤヒヤしますが。

これは止められないな。

DSC_0967.JPG

今年は子ども達の参加がたくさんあって、ほのぼのと嬉しい

場面も。

子どもは宝ですね。存在するだけでその場所が輝きます。

 

DSCF4424.JPG

一方、こちらは大人の部門、角切りレース。

中央に置かれた角材まで駆けていき、のこで切って

持ち帰ってくるという単純な競技でありながら、

宮大工や工務店、棟梁などなど腕に自信がある人たちが

しのぎを削ります。BGMはもちろん、北島三郎さんの「与作」

ヘイヘイホー♪

 

DSCF4512.JPG

こちらのBGMは、子ども達に人気の

「カーモンベイビーアメリカ♪」

DSCF4494.JPG

子どもも大人も、楽しそう。

DSCF4523.JPG

「カーモンベイビーアメリカ♪」でみんな必死です。

 

個人的には「どっちかの夜は昼間♪」という歌詞がツボです

うん、そうだよね。どっちかの夜は昼間だ、と納得。

「みーなみの上は北♪」とか「みーずを沸かすとお湯♪」

みたいに当たり前のことを当たり前に歌い上げるとこが

ツボ。

DSC_0998.JPGDSC_1010.JPGDSC_1015.JPGDSCF4415.JPGDSCF4605.JPG

そしてムカデリレーやらなんやら

いろいろと闘いは進み、、、

最期は紅組が勝利しました!!しかも3点差!

負けてしまった白組大将には、ドーン

DSCF4626.JPG

ううむ、いい顔してる。

 

詳細な、微に入り細を穿つ運動会レポートのブログを

書いていたのですが、途中で消えちまいやがって。。。

ざっくりとまとめると、晴れて良かった!みんながんばった!

楽しかった!というところです。。。なんせよ大人も子どもも

笑ってくれていて良かったよかった。

 

今年こそは!運動会、開催します! / アグリパーク伊勢原バスツアー

  • 2018.10.12 Friday
  • 15:49

暑いのか寒いのか、よくわからない季節ですが

いかがお過ごしでしょうか。

どうしても龍角散のど飴が手放せません。

どうも、うめっしゅです。

 

 

さて、今年も組合大運動会を開催します。

 

10月28日(日)を予定していますが、

 

去年は雨で中止となってしまったので

 

今年は、予備日として11月4日(日)も

 

公園の予約をしてあります。

 

プログラムを組合の新聞と一緒に送りましたので

お手元のプログラムをご参照ください。

 

毎度ご参加下さっている方にはおなじみかもしれませんが

 

カゴが逃げる玉入れ とか

 

綱が5本ある綱引き とか

 

バトン(桟木)が増えていくリレー とか new!

 

他ではできない

面白い競技を考えています。

 

 

そして、今年も大抽選会を行います。

 

 

『こんなものが貰えたら嬉しい!』

 

というものをそろえてお待ちしていますので

 

是非ご参加ください。

 

受付を済ませないと抽選会に参加できません

 

ので、ご注意ください。

 

 

 

----------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

9月16日(日)に川青協で

 

アグリパーク伊勢原 野菜収穫&BBQバスツアーに

 

行ってきました。

 

 

 

 

全体で24名、中部青年部からは11名の参加でした。

 

 

野菜は採り放題ではないですが

 

無農薬で育てている野菜は

 

収穫してそのまま食べられるほどで


お子さんにも安心です!

 

 

BBQは手ぶらでも利用できて、

 

持ち込みも可能でした。

 

 

マル得カードも使えますので、

 

ご興味のある方はぜひご利用してみてください。

第64回日本母親大会

  • 2018.08.28 Tuesday
  • 11:31

川崎市中原区の建設組合 中部建設組合の詳細はコチラ

 

高知県で8月25、26日と開催されました。

高知空港に着いてから帰るまで

土地の方々に接するたびに

あたたかい対応に感心させられました。

 

全大会では高知県知事や高知市長が

挨拶されました。

土佐の女性は「はちきん」

負けん気が強く一本気、

行動力あって頑固と言われていて、

日本で初めて女性参政権を高知県庁に

要求したのは「民権ばあさん」こと

楠瀬喜多さんだそうです。

そして1880年に現在の高知市で

初の女性参政権が実現したそうです。

高知への郷土愛と誇りがあふれたお話でした。

全大会のオープニングの清流太鼓の迫力や

文化行事のよさこい鳴子踊りの華やかさに

圧倒され、記念講演の渡辺治さんのお話も

気迫のこもったものでした。

(骨子)

1950年代に保守層は憲法改悪に動き出す。

アメリカの強い要求で岸内閣は安保条約を改定し

改憲へと突き進もうとした。1960年に国会に警察を

導入してまで強行採決し岸内閣は倒れる。

朝鮮戦争や、ベトナム戦争でも

日本は憲法9条に守られ、

戦争に巻き込まれずに済んだ。

2000代に小泉内閣がイラク特措法で

初めて海外派兵を行う。そして

2015年以降、安倍政権により

安保法、秘密保護法、共謀罪法と

歴代政権がやれなかったことを次々と強行した。

次は憲法改悪だ。

安倍内閣は次の臨時国会で発議し

来年国民投票を行い、5月の天皇交代へと

スケジュールを組むのではないか。

自衛隊を書き込むだけと言っているが

その自衛隊とは私たちの見聞きしている

災害支援活動の自衛隊ではなく

安保法で変質した自衛隊である。

憲法が改悪されれば、日本の進路が

大きく軍事化へと舵をきることになる。

3000万署名を達成するまで本気で頑張りましょう。

地域をも巻き込んで、戸別訪問などを行って

成功させましょう。

多摩で起きた安藤ハザマ元請現場の火災事故で当組合の組合員がお亡くなりになりました。

  • 2018.08.01 Wednesday
  • 17:11

川崎市中原区の建設組合 中部建設組合の詳細はコチラ

 

7月26日に東京都多摩市唐木田にある安藤ハザマ元請の現場で起きた

 

火災事故によって当組合の組合員である

 

岩本靖雄さんがお亡くなりになりました。

 

 

岩本さんは、組合事務所に来た時はいつもにこやかで

 

真面目さが前面に出ているような方でした。

 

心よりご冥福をお祈りいたします。

 

 

事故から5日後の31日に、火災現場に私と手塚事務局で

 

お花を手向けに行ってきました。

DSC_0926.JPG

火災現場には、まだ生々しく焼けた匂いが残っていて、

 

隣のコンビニには消防車がいました。

 

真っ黒になっていて、ものすごい火災だったことがよくわかりました。

 

DSC_0913.JPG

火事があった時間と同じ午後2時ごろに現場に着いたのですが、

 

もの凄い暑さでした。災害と言われるほどの酷暑。

 

暑い中で、一生懸命に現場作業をして

 

自分は全然悪くないのに火事で燃やされて死んでいったことを思うと

 

無念でなりません。

 

現場にあった献花台にお花を手向けて、中部建設組合員之証を置いてきました。

IMG_20180731_152540.jpg

その日の晩に行われたお通夜と、本日行われた告別式に

 

参列させていただきました。
 

岩本さんのお顔は、ほほの辺りが黒く焼けていて、

 

唇は火ぶくれで左下側が黒ずんで膨れていました。

 

どれだけ熱かっただろうかと思い、

 

かわいいお孫さんを抱いている写真を見て、

 

どれほど生きたかっただろうと思いました。

 

 

ご長男が、岩本さんへの最期のお言葉で、

「親父は、孫にランドセルを買ってやるのを楽しみにしていたよな、

 子どもが産まれて車がいるだろうから車買ってやるから待ってろ

 言っていたよな、 孫の写真を見られるようにばあちゃんにスマホを

 買ってあげるって約束をしていたよな」と岩本さんに語り掛けていました。

 

岩本さんの優しいお人柄がよくわかりました。お孫さんのためにも

 

一生懸命に働かれていたのだと思います。

 

喪主を務められた奥様が、最後の挨拶で参列者へのお礼の言葉の後に

 

岩本さんのご遺体が入った棺を前にして、たった一言

 

『どれほど無念だったかと思う。もう二度とこの様な事故を起こさない様に

 お願いします』と泣いて途絶えとだえになりながら訴えました。

 

 

安藤ハザマは、昨年にも同じ原因の火災を起こしています。

 

絶対に許せないし、これを許していては次の被害がまた出てしまいます。

 

ずさんな現場管理で、いっぱいいっぱいの工期を無理やり進めさせた

 

元請会社への怒りがこみ上げます。


二度と同じ人災を繰返させないために、

 

こんなに暑い中で汗をかいて働いている建設職人が、

 

安全・安心な現場で働いて、安定した生活賃金を得られるように

 

組合も全力をあげて闘っていきます。

 

親子工作教室の準備

  • 2018.07.22 Sunday
  • 09:58

7月22日(日)うだるよな暑さの中

親子工作教室の準備が始まりました。

来週が本番です。

参加してくれる子供たちの

喜んでくれる笑顔を

励みに頑張るみなさん・・・

親子工作教室とは

私たち建設組合が地域への奉仕活動として

教育委員会やPTAなどと協力しながら

毎年、夏休みに行っている行事です。

 

昨年は川崎市内で70校、18000人の参加者でした。

27年間続いていて

川崎の小学生の共通体験となっています。

 

子供たちに作る楽しさ、喜びを体験してもらい、

将来、職人をめざす子供が増えてくれたら

こんなうれしいことはありません。

 

 

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

time

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM