中原区で市民発電1号機が通電しました。

  • 2015.02.03 Tuesday
  • 10:28
川崎中部建設労働組合の地図・詳細はこちら

市民発電記事-神奈川新聞.jpg
川崎市中原区のブレーメン商店街から少し入ったマンションの屋上に

原発ゼロを目指す再生可能エネルギーの普及第1号機が完成しました。

この発電機は「原発ゼロ市民共同かわさき発電所」が昨年から

準備を進めて、この2月1日にいよいよ通電したものです。

原発ゼロや脱原発を真正面から掲げた発電所ができるのは全国でも初のこと。

原発体制へのアンチテーゼとしての存在価値も大きいと思います。



現場近くの国際交流センターで通電式が100名以上の参加で

盛大に開催されました。


DSCN4447.JPG
記念講演として、地元川崎のふじさきクリニック所長の竹内医師
DSCN4450.JPG
かまぼこでお馴染みの「鈴廣」副社長であり
(一社)エネルギーから経済を考える経営者ネットワーク会議代表理事の
鈴木悌助さん


多摩電力合同会社の大木 貞嗣さん
の3名がお話しされました。



原発ゼロ市民共同かわさき発電所のメンバーは当日大忙しそうでしたが
発電所との中継で、産まれたての電気を使ってハワイアンの演奏を
会場と発電所の中継しました。

DSCN4484.JPG



 
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

time

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM