原発ゼロへのカウントダウンinかわさきを行いました。

  • 2012.04.03 Tuesday
  • 09:18
 川崎中部建設労働組合の地図、詳細はこちら

 東日本大震災から1年の3月11日、中原平和公園において市民1650人が集まり
「原発ゼロへのカウントダウンinかわさき」
を行いました。

当日は、様々な脱原発のブースや模擬店、

文化行事、集会を行い「医療・環境・法律」それぞれの専門家から、福島から川崎へ避難している方から、

そして川崎の地でがんばる市民の仲間達からの発言がありました。

http://www.ustream.tv/recorded/21024284

IWJ神奈川によるユースト配信


http://199.66.238.50/recorded/21026349

IWJ神奈川によるユースト配信


http://www.youtube.com/watch?v=8GtCan8XpqA

YOU TUBEで配信 川崎市民の訴え動画


集会終了後、1200人で「原発ゼロへの行進だれでもデモ」を行いました。


川崎中部建設労働組合としても、実行委員会に事務局長を
派遣してこの取り組みに力をそそいできました。

原発の問題は「安全、安心な社会に住みたい」という
私達の要求をかなえる運動です。

実行委員に労働組合や市民団体、団体でも
なんでもない個人が集まって、
「原発ゼロ」
「子ども達に安心して生きれる未来を」
という一点で集まって行動できた事は大きな
成果となりました。

政府は5月に北海道の原発が止まるのを見越して
「5月までの再稼働」にやっきになっています。

安全性の保障の無い「政治判断」での再稼働は
絶対に許せません。

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

time

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM